マローマスクの成分は何が入っているの?

声をかける人脈が尽きても大丈夫!惹き寄せオンラインリクルート法とは?

 

マローマスクの成分は何が入っているの?

アシュラン 成分

マローマスクはマローウォッシュとセットで買われることが多い製品で、その成分について理解することはアシュラン社への理解を深めるためにも重要なことでしょう。

主な主成分

・フルーツ酸(リンゴ酸、乳酸、クエン酸)
角質を落としやすくしてくれる成分

自然な成分で角質を落としてくれるので
肌を傷めないですよね

・甘草フラボノイド
色素沈着に働きかけ美白効果に有効な成分

・グリチルリチン酸2K
アシュラン化粧品ほとんどに
使用されている成分、肌荒れ防止効果
お肌に抗炎症作用、抗アレルギー作用の
効果が期待できます。

成分については、アシュランのホームページでは公開していないため同様の製品を販売している楽天市場に記載の成分は以下の通りです。

全成分:グリチルリチン酸2K、ヒアルロン酸Na-2、海藻エキス、甘草フラボノイド、カモミラエキス、オウゴンエ キス、アロエエキス、エイジツエキス、ソウハクヒエキス、シャクヤクエキス、トウキエキス、クララエキス、クチ ナシエキス、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、DL-リンゴ酸、乳酸、クエン酸、トコフェノールニコチン 酸エステル、DNA・K、キサンタンガム、スクワラン、ラウロイルグルタミン酸POEオクチルドデシルエーテル
ジエステル、ペンタイソステアリン酸ポリグリセリル、POE・POPデシルテトラデシルエーテル、エチルヘキサン酸セチル、ベヘニルアルコール、オクチルドデカノール、ステアリン酸、ステアリン酸PEG、SEステアリン酸 グリセリン、ステアロイル乳酸Na、PCAイソステアリン酸POE硬化ヒマシ油、ジメチコン、BG、水、感光素 201号、フェノキシエタノール、パラベン、カラメル、クエン酸Na

【楽天市場】サイトより引用

驚くほどの数の多さですね!

フェノキシエタノールとパラベンってなあに?

フェノキシエタノールとパラベン

この中で、フェノキシエタノールパラベンという物質は、どこの化粧品にも使われていますが、簡単に言うと2つとも防腐剤です。

アレルギーを起こす人には毛嫌いされる成分かもしれませんね。

防腐剤の使用は製品の品質維持などなどのために致し方ないのかもしれません。

それ以外は悪い成分と思われるのはないのです。

ですので、アシュランマローマスク安心して使える製品であると言えるでしょう。

声をかける人がいなくなって困っていませんか?

ネットワークビジネスの一番の問題は「声をかける人がいなくなる」ことです。

声をかける人がいなくなったら、あなたのビジネスはもう終わりです。

でももし、その人脈が無限にあり、しかも相手から「話を聞かせて欲しい」
と言ってくる方法があるとしたら、あなたは興味ありますか?

もう人脈が尽きる心配をする必要はありません!自動でリストが増える方法とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする