ネットワークビジネスの報酬は仕組みで差が出る

ネットワークビジネスの報酬は仕組みで差が出る

 

スタートして間もなく多くの人が成果を出している新システムとは?

SNSの活用

最近は本業の合間に副業で出来るビジネスを始めたいと、
インターネットで検索されている方も多いようです。

ネットワークビジネスは小資金で始められる点が
大きな理由のようです。

ネットワークビジネスについて検索していると、
仕組み」とか「システム」という言葉があります。

しかし、「仕組み」と「システム」の違いはよく
分からないですよね。

簡単に言うと、

「仕組み」はその構造を差し、
「システム」は、全体を指しているような気がしますね。

ネットワークビジネスの報酬は仕組みで差が出る

良く調べてみると会社によってかなり違いがあります。

ビジネスは何事もそうですが集客が大事です。

しかし、いくら集客ができても、魅力のあるものでなければ
お客さんは参加しません。

一番重要なことは、集客した後、どうフォローしていくかです。

フォローの重要性

統計によると、登録して最初の3か月間で辞めていく人が
ほとんどだそうです。

つまり、この3か月間でどう意識を変えていくか?

いまメルマガの開封率は平均開封率9.7%~10%だそうです。

少し前までは、リストを集めてメルマガ配信が主流でしたが、
そのメルマガを開封する人がめちゃくちゃ少ないのです。

その原因の一つは、多大な過剰宣伝、詐欺まがいの商法です。

読者側も、もう騙されまいと警戒しているのです。

それに比べて高確率で開封率がいいのがLINE@です。

メルマガの開封率は数パーセントくらいで、LINE@は20~30%
くらいのため、メルマガの約10~20倍!

LINE@

いかがですか?

それでもあなたはメルマガを配信し続けますか?

また、今はSNSの多様化に伴い、いろいろなSNSを
兼用している人が多いです。

そして、LINEはするがFacebookはしない。

Facebookはするが、ツイッターはしない。

FacebookはしてないがYouTubeはしている。

と人によってまちまちです。

そこで、いろいろなSNSの利点を生かして総合活用した
フォロー体制があったらいいと思いませんか?

あなたもうすうす気づいているはず
今のネットワークビジネスは時代遅れだと。。。

1.友達100人のリストアップ

2.上から順番に電話をかけまくる

3.セミナーやABCに誘い、説得

4.商品や会社が「凄い!凄い!」に一点張り

5.毎週末はホームパーティかセミナー参加

このように友達をしつこく追いかけまわす時代は
終わりました。

口コミ勧誘だけでは、いつまでやっていても
成功が見えてこないのです。

今は人を追いかけるのではなく、先方から来てもらう
引き寄せマーケティングが時代の流れです。

引き寄せマーケティング

そして、口コミ勧誘、ABC,セミナー等は時間や
お金がかかり嫌われてしまうのです。

実はアムウェイもニュースキンもオンラインリクルートを
始めているのです。

この大手企業もSNSガイドラインを作成し、条件付きでは
ありますが、SNSの利用を一部認めてきています。

他のMLM企業も積極的にSNSやオンラインツールを使った
リクルート法を調査、実践、改善をし始めました。

このことは何を意味するのか?

口コミ勧誘だけではリクルートするのは厳しいと気づいて
きたのです。

でも、実際にはまだまだそのノウハウは発展途上。

やり方を模索している状態です。

「SNSやインターネットで集客したら、きっといいに違いない!

ネットなら興味がある人と出会うはず!」

そんな思いを抱きながら、手探りでSNSを活用する人も
増えてきました。

でも、正しいオンラインマーケティングの知識がない人が
ほとんどなので、ダウンが出来るまでには至っていない人が
ほとんどです。

しかし、スマホでLINE@で集客でき、成約までの
ステップフォローが準備できているものがあったら
いいと思いませんか?

Team nanairo ロゴマーク

 

 

 

 

 

仮スタートから30日間で、約1300人もの
リストが集まった驚異の集客法
わずか1カ月間で50人以上集客した人が4人も!
LINE@に登録するだけで、あなたの集客力は激変します!

ネットワークビジネスの報酬は仕組みで差が出る

詳しくお知りになりたい方は、こちらから

大事な期間をフォローしてくれるマル秘システム

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です